オリーブ設計 スタッフブログ

2013.02.22

続・おすそわけ

Naruki.M
Naruki.M

私が知り合ってはや17年になるオーナー様。ご経営される店舗は数年毎、コツコツと改装され、コンスタントに設計監理のご依頼をくださることに私共への信頼の証として、いつも感謝しております。

私が設計事務所を設立し、初めての設計監理料をいただいたのも、そのオーナー様からでした。経営学にも熱心な方なのですが、私のパソコンに届いた設計依頼メールには『おすそわけ』 と題し、女性のエッチな写真が添付してあったことも(笑)

そのオーナー様と恒例の新年会で久しぶりにお会いでき、心に残った言葉がございました。オーナー様が好きな言葉『棚からぼた餅』思いがけない幸運に恵まれる「ことわざ」ですね。しかしある時、オーナー様は気づいたのです。『ただ待っているだけでは、ぼた餅は得られない!』つまり『棚の下まで行ってこそチャンスがある!』なるほど!聞き慣れていた「ことわざ」ではありましたが、考えてみればその通りです。おそれいりました!

今週、弊社の事務所にて私、なかなか行動に移せないスタッフについつい『棚からぼた餅って言葉を知っているか!』いやぁ、なんと感化されやすい私でしょう。あたかも自分の言葉のように発した言葉は、それこそオーナー様の 『おすそわけ』 です。

今週も、ごちそうさまでした!