オリーブ設計 スタッフブログ

2021.07.09

ときめきろく☆26

Rino.W

こんにちは!
今週は七夕でしたね!皆さまは願い事を書いた短冊を笹に吊るしましたか?私は、介護士である母の仕事場(デイサービス)にお邪魔して、一緒に願いを書いてきました。

施設の利用者さまは、何より健康を望む声が…
その願い、是非とも叶いますように……と思ったのですが、ふと考えたのが、七夕の願いって誰が叶えてくれるのでしょう?織姫様?彦星様?

七夕の意味は中国の乞巧奠(きっこうでん)という行事からきているそうです。「 奠 」は神仏に供物を供える祭事のこと、「 巧 」は技・いわゆるスキル、「 乞 」は文字通り乞う=要求するを表すそうで、つまり神様仏様にスキルを要求する、とこのような意味になります。
願い事の受付窓口は神様仏様だったのかもしれません…

利用者さまの願い事を書いた短冊を少し覗かせていただきました!

・長身やせ型の彼氏ができますように
いつになってもイケメンのパートナーは必要ですよね笑

・笹がほしい
そもそも論ですね 。本物の笹に願いをかけたかったんですね!
是非とも手に入れてほしいものです笑

・息子が会社で変なあだ名で呼ばれませんように
どんなあだ名か気になところです…
 

織姫様は織り物が上手だったことから、先ほど書きましたように「神様仏様にスキルを要求する」七夕に織り物や縫物の上達を願うお祭りを行っていたそうです。実は七夕(7月7日)は、別名「そうめんの日」とも呼ばれるそうで、そうめんは白い糸によく似ていますよね。この旗織と関係の深い食べ物として、そうめんが食べられるようになったのではないかという説があるそうです。(そうめんの日、私は今回初めて知りました…笑)
7月7日は全国的にそうめんが特売になっているようですよ。

残念ながら雨で天の川を見ることができませんでしたが、皆さまの願いが叶いますように…!!

ではまた!(^-^)