オリーブ設計 スタッフブログ

2021.05.17

ときめきろく☆24

Rino.W

こんにちは!

久屋大通公園の栄バスターミナル跡地『ミツコシマエヒロバス』に行ってきました。今回の目当ては…!特設パビリオン『名古屋城金鯱特別展覧』です。7月11日まで開催されているこのイベント、地上に降りた名古屋城の金鯱を間近に見ることができますよ!

みなさん名古屋城の金鯱、すぐに思い浮かべることはできますか…?

金鯱は、頭部は虎、体は魚の姿をした空想上の生き物で、漢字の表記では魚という字に虎という字を組み合わせ、「鯱」と書きます。 色々な災厄ににらみをきかせ、 ずっと町を守ってきました。建物が火事の際には水を噴き出して火を消すと信じられていたことから、建物の守り神とされ、住宅や寺、城に備え付けられているそうですよ!

このあいだまで名古屋城にて展示されていた二体の金鯱が今は『ミツコシマエヒロバス』に移動してきたんです。

こちら、守り神がいなくなった名古屋城…

なんとなく不安に思うのは私だけでしょうか…笑


さすが名古屋の守り神は金ピカ…!!

あれ………


金歯じゃなかった…。


まるで今にも動き出しそう…。こうしてみると少し愛着がわいてきます…笑

兵庫県に住む友人にこの話をしたところ、向こうの警察署では…

鯱鉾もマスク対策万全…!笑

皆さんも引き続き、予防対策、しっかりして5月を乗り越えましょう!

ではまた!(^-^)