オリーブ設計 スタッフブログ

2020.07.03

象徴

Naoya.H
Naoya.H

【#15】象徴
今回は日進市に建つ『日進市立図書館』に訪れました。設計は岡田新一さんです。不勉強ながら存じ上げない方でしたので調べてみると、最高裁判所や警視庁本部庁舎等、とても著名な建築を設計された巨匠でした!!

外観は平坦な2階建ての四隅に象徴的な形状の塔が配置されています。
一つ一つに意味があるようですのでご紹介します。

 

入口のすぐ隣には「太陽」を象徴する黄色の塔

 

建物正面を経て右端に「宵の明星」のグレー塔

 

建物裏側にも「月」を象徴する濃紺の塔

 

さらに「明けの明星」のグレー塔

モチーフが天体をシンボル(象徴)にしているというところに哲学的な深みを感じます。

 

一番印象的な黄色の塔の中は大きな吹き抜けになっていました。

内部も図書機能だけでなく工作室などのパブリックゾーンを設けており、一般書架と中庭を介して相互に行き来できたり、カフェスペースもあり、館内の本を持ち出して読める親切さ。配置されている家具の多くはオリジナルでデザインされているとのこと!

第17回「人にやさしい街づくり賞」特別賞や「バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功者表彰」内閣府特命担当大臣表彰優良賞を受賞するなど、公共施設の鑑のような建築です。

そして内部に入ったところ・・・「すみません」とお姉さまに声をかけられました!普段、女性に声を掛けられることなど皆無な僕ですので、ドキドキして振り向くと・・・「撮影は禁止されておりますので、カメラは持ち込まないでください」とそのお姉さま=図書館の係員さんに注意されてしまいました(汗)

よって、申し訳ございません・・・
内部は撮影ができませんでした(泣)