オリーブ設計 スタッフブログ

2019.11.27

人生ボルダリング

Naruki.M
Naruki.M

久しぶりの訪問です! 弊社がプロジェクトに参加したフィットネスクラブ「DAINO」様。施設は愛媛県松山市にあります。発端は先月、オーナー様がセミナーの受講で我が街・名古屋にお出でになる機会があり、一緒に食事をしたことによります。オーナー様とは出会いから15年。会えばいつも、熱き語らいと酒を酌み交わします(笑)


車中より建物を見上げます。6階建ての施設は主要幹線の交差点にそびえ立ち、ランドマーク的な存在です! デザインの検討に何枚ものCGパースを作成したことが、昨日のことのように思い出されます。


1階はフロント&カフェになっており、写真の手前に広がるスペースはイベントやコミュニティスペースなど、今後の可能性を大きく秘めています。


写真のトレーニングジムのほか、数々のスタジオも完備。マッサージ、エステなども併設しており充実のラインナップです。しかしながら…入館中の会員さんを避けて写真を撮るのは難しかった! 一瞬のチャンスしかありません(笑)


そしてこの施設の大きな特長は「ボルダリング」。写真の5階エリアは子供用に、安全な高さに抑えてあります。


こちらのエリアはビギナーを対象にしており、難易度を低く設定してあります。


オーナー様がたたずむのは、6階のボルダリングゾーン。高さは実に4mあります。このエリアの壁は手前にも迫り出ており、難易度はプロフェッショナル向けです!


ホールドと呼ばれる突起物。さまざまな形状が楽しさを倍増させます。また、左奥の壁は練習用のボード。実際に指をひっかけてみましたが、自分の体をまったく支えられません(笑) 体の重さと筋力のなさを痛感しました。ボルダリングは指にかかる力が半端ないです!


オーナー様はご自身がボルダリングの魅力にハマってしまい、ご自分で施設を作ってしまったスゴイ人です。これだけ大きな規模のボルダリング施設は四国地方では他に類を見ません。オリンピック種目になったことでも注目を浴びています。

結局お訪ねした日は、昼ご飯から晩ご飯までずーっとオーナー様にお付き合いいただき、この度も、熱き語らいと酒を酌み交わしました(笑) 実現したボルダリング施設がそうであるように、大きな夢を持ち、それを仲間と共有し、ひとつひとつ実現していくバイタリティには、いつも感心させられっぱなしです! もう次の夢の実現に向けて準備を始めています!

建築設計という仕事を通じ、そのお手伝いが出来ることがどれだけ幸せか。その幸せの感謝のメッセージを送りながら帰途につきました。またいつか、熱き語らいと酒を酌み交わすことを楽しみにして!

デザイン&設計実績 ←クリック