オリーブ設計 スタッフブログ

2019.10.18

歪形

Naoya.H
Naoya.H

【#7】歪形
今回は岐阜県多治見市にある「多治見モザイクタイルミュージアム」に訪れました。ずいぶん前に、雑誌「新建築」の表紙で見かけてとても印象に残っていた建物です。その外観がこちら

とても歪形(いびつ)で個性的な外観です。この建物は世界的に著名な建築家である藤森照信さんの設計です。まずエントランスを入って目に入るのがこちら

何とも重くて走らなさそう・・・
展示スペースは4層になっており、最初に一気に4階まで上ります。大階段は土で覆われた窯のような空間!!

4階は半屋外となっていて、とても印象的なモザイクタイルのカーテンが!!

他の階ではモザイクタイルの歴史や情報の展示があります。

なんだかタイルメーカーのショールームみたいです。1階で目に留まったのはこの建物の模型!!

建物の全景が一目でわかるので模型を眺めるのが大好きな僕です。見ていてわくわくするのはプラモデル好きの血が騒ぐからなのかもしれません(笑)