オリーブ設計 スタッフブログ

2019.09.26

粋な贈り物

Naruki.M
Naruki.M


フォルクスワーゲン『ザ・ビートル』は今年7月10日、生産が終了し『ビートル』シリーズ80年の幕を下ろしました。メキシコの工場では記念セレモニーが行われ、最後の1台はメキシコ国内の博物館に展示された模様。


そして今朝の朝日新聞より。昨日、最後の生産分が日本に到着しました。ゲートを設けてのお出迎えと、ねぎらいに嬉しくなります!


ひと足先に先月到着した我が車。販売店最後のオプション色『ハバネロオレンジ』です。ハバネロとは『唐辛子』。その情熱的なカラーリングに私のハートもさらにヒートアップ!

ところで、納車してから急カーブを曲がるたび、ダッシュボードの中が「カラ、カラ…」と音を立てます。早くもネジが外れているのか?と、運転席にある小さめのダッシュボードを開いてみると…


転がっていたのは工場のあるメキシコのコイン!これが音を立てていた犯人だったのです。おそらく工場の工員さんか、運搬したドライバーさんの忘れ物か…ディーラーさんも過去になかったと平謝り(笑)

しかしこのコイン、私にとっては粋な贈り物。なぜなら、そのコインに刻まれた数字は誕生日を迎えた私の・・が。

ザ・ビートルは私への誕生日プレゼント。そして車のナンバーは誕生日。そのダッシュボードに大台に乗った・・が刻まれた記念コイン。


私のデスクの前には、オリーブ色の初代ビートルの貯金箱。その記念コインをそっとしまっておきます。。。