オリーブ設計 スタッフブログ

2019.09.06

何気ない日常あるもの

Yohei.N
Yohei.N

こんにちは。
今回は何気ない日常あるものが気になりました。それは「送電塔」。

発電所から電力を運ぶためのアレです。
近くに行くとなんだかムズムズする(個人観)アレです。

普段あまり考えたことがなかったのですが、送電塔っていろいろな形があるのです。このようなものは工業デザインと言うのでしょうか。


これは九州で見かけたよくみるタイプ。

北陸に行った時にはこんな形のものもありました。作っている会社や送電する電気の大きさ、場所によっても違うみたいです。

もちろん、こんな形になったのは機能があってこそだと思います。私たちの創る建物も同じですが、やはり機能があってのデザイン。デザインがよくても使い勝手が悪ければ評価は得られないと思っています。逆に機能的でもデザインが平凡すぎると何か物足りない…
機能的かつデザインも優れた建物創りを心がけていきたいです。


ちなみに海の向こうのロシアではこんな送電塔があるらしいです。

オリンピックが行われる時に造られたのだそう。これは完全にデザイン先行ですが、夢があってイイですね!他にもいろいろな形の送電塔が世界中にはあるみたいなので、皆さんも探してみてください!